ご利用方法

利用の流れ

 ご利用のご案内 PDF (366KB)

1 使用のお申込

直接ご来館のうえ「使用許可申請書」に必要事項を記入しお申込ください。
お申込受付時間は午前9時から午後10時まで。(ただし、休館日は除く。)
原則として、先着順に受け付けます。
各施設の受付及び使用時間は下記施設使用料のとおりです。
使用時間には、準備、搬入、ピアノ調律、リハーサル、観客・出演者の入退場、後片付けに要する時間を含みます。
特に大ホールの準備や後片付けには予想外に時間がかかることがありますので、これらの時間を十分考慮して、すべての作業が使用時間内に納まるようご注意ください。
連続して数日間のお申込がある場合は、その初日をもって受付可能とします。
相生市または教育委員会による自主事業が1年以上前に予定されている場合があります。予めご了承ください。

変更になる場合がありますので、担当までお問い合わせください。   TEL: 0791-23-7118

2 使用許可の審査

提出していただいた申請書をもとに、使用お申込の内容等について審査をします。

3 使用料の納付

施設の基本使用料を使用許可書の交付時までに、納付していただきます。
各施設の使用料は下記施設使用料のとおりです。
附属設備(備品)使用料(使用数×区分)は使用の終了時までに、納付していただきます。
附属設備(備品)使用料は下記附属設備使用料のとおりです。

4 使用許可書の交付

申請者から使用料の納付があった時に使用許可書を交付します。

5 使用の打合せ ・ 附属設備の申請

事前に附属設備使用許可申請書を申請してください。(附属設備の利用がない場合は不要です)
大ホールは約1ヶ月前に舞台担当者と進行や内容についての打合せが必要になります。
日時は追ってご連絡のうえ、調整致します。催物責任者、当日お客様対応の責任者とお越しください。

打合せにお持ちいただく書類:
進行表、タイムスケジュール、催物内容がわかる資料、プログラム、舞台関係資料、入場券・招待状の見本など

6 関係官庁等への届出

施設の使用許可を受けて、関係機関への届出や協力が必要な場合は、使用者側で所定の手続を行ってください。

  1. 施設内は、火気の使用、危険物の持込みが禁止されておりますので、舞台の演出上、これらを使用する場合は、消防署への手続が必要になります。

    西はりま消防組 合相生消防署 0791-23-7119
  2. コンサート、演劇、舞踊等の公演において音楽を使用される場合には、日本音楽著作権協会への手続が必要となります。

    ㈳日本音楽著作権協会 神戸支部 078-322-0561

7 使用日当日 ・ 精算

  1. 入館について
    使用者は、必ず使用責任者をおいてください。
    使用者は、施設の使用許可を受けた内容以外の目的で使用したり、その使用の権利を譲渡、転貸することはできません。
    担当責任者は、鍵の受け渡し時に利用許可書が必要です。受付にてご提示ください。
    許可された使用時間には、準備から後片付けまでの時間を含みます。時間内にすべてが終了するよう留意してください。(事前の搬入、準備等はできません。)
    当日配布(販売)されるプログラムを資料としてご提示ください。
  2. 準備について
    机、椅子、ホワイトボード、展示パネル等の配置は主催者の責任において準備してください。
    会館の附属設備を使用する場合は附属設備使用許可申請書の提出、打合せが必要になります。
    音響拡声装置、プロジェクター等を使用する場合は会館スタッフの指示に従ってください。
    大ホールの準備は、舞台担当者と打合せの上、指示に従ってください。
  3. 駐車場について
    施設の駐車場は、駐車台数に限りがあります。入場券、整理券、案内状、ポスター、チラシ等に乗り合わせて来館するよう記載してください。大ホール又は中ホールを使用するときなど、混雑が予想される場合は、来館者の安全確保、事故防止等のため、使用者の責任において、駐車場の整理等を行ってください。
  4. 原状回復について
    使用した施設及び附属設備は、使用終了後直ちに元の状態に戻して、清掃の上、会館スタッフの点検を受けてください。
    なお使用時間には片付けも含み、超過時は延長使用料が発生します。
    使用により生じたゴミは、すべて持ち帰ってください。掲示した看板、持ち込んだ器材等は、終了後直ちに撤去してください。
  5. 損害の賠償について
    施設・設備などを損傷、汚損または紛失した場合は弁償していただきます。
  6. 使用取消について
    使用者の都合により使用を取消する場合、使用取消届の提出が必要になります。
    使用30日前までに提出された場合、基本使用料の50%をいただきます。
    ただし、使用者の責めによらない事由の場合、キャンセル料はいただきません。

8 施設使用にあたっての規約

  • ① 収容人員は、使用部分の定員を超えないこと。
  • ② 許可を受けないで物品の販売をしないこと。
  • ③ 許可を受けないでホール内に張り紙、くぎ打ち等をしないこと。
  • ④ 許可を受けた設備以外のものを使用しないこと。
  • ⑤ 所定の場所以外での飲食、または火気(喫煙を含む。)を使用しないこと。
  • ⑥ 施設内を不潔にしないこと。
  • ⑦ 騒音、放歌、暴力等他人に迷惑をかけないこと。
  • ⑧ 許可された場所以外に出入りしないこと。
  • ⑨ ペット同伴でのご入館はご遠慮ください。(盲導犬、介助犬はペットの対象にはなりません。)
  • ⑩ 許可なく募金活動や商品の陳列、または飲食物の提供を行わないでください。
  • ⑪ 管理者、施設利用者の許可なく撮影、録音をすることはご遠慮ください。
  • ⑫ 駐車場内での盗難、事故等については、管理者は一切責任を負いません。

施設使用料

午前9時~12時 午後13時~17時 夜間18時~22時 1時間延長 お申込受付時間 連続試用期間
大ホール (本番) 15,000円 20,000円 20,000円 6,000円 1年前から14日前まで

舞台のみの練習
30日前から10日前まで

3日間
大ホール (準備・リハーサル) 7,500円 10,000 10,000円 3,000円
楽屋1 500円 600円 600円 200円
楽屋2 700円 900円 900円 300円
楽屋3 600円 800円 800円 300円
中ホール (全室) 7,200円 9,500円 9,500円 2,900円 7日間
中ホール (分割1) 4,200円 5,500円 5,500円 1,700円
中ホール (分割2) 3,000円 4,000円 4,000円 1,200円
小ホール 2,300円 3,000円 3,000円 900円 6ヶ月前から前日まで
第1スタジオ 9時~11時 11時~13時 13時~15時
15時~17時 18時~20時 20時~22時
各 1,000円 2日間
第2スタジオ 1,200円 1,500円 1,500円 500円
和室 (椿) 1,000円 1,300円 1,300円 400円 7日間
和室 (秋桜) 800円 1,000円 1,000円 300円
調理室 2,300円 3,000円 3,000円 900円 2日間
会議室1,2 1,200円 1,500円 1,500円 500円 7日間
会議室3 1,600円 2,100円 2,100円 700円
会議室4,5 1,200円 1,600円 1,600円 500円
特別会議室 1,500円 2,000円 2,000円 600円
市民ギャレリア 日額 3,000円 14日間
エントランスホール1階 日額 3,000円
エントランスホール2階 日額 3,000円
ホワイエ1階 日額 3,000円

9 備考

  1. 「午前」「午後」、「午後」「夜間」など連続して2つ以上の区分を使用する場合は、当該時間帯の間の使用料12~13時、17~18時は徴収しません。
  2. 冷暖房の使用料は、この表に定める額(以下「基本使用料」という。)に5割を乗じて得た額を加算いたします。
  3. 使用者が入場料、会費、負担金等(以下「入場料等」という。)を徴収する場合の使用料は、基本使用料に次に掲げる割合で算定した額を加算した額とする。
    この場合において、入場料等が、2種類以上に定めているときは、その最高の額を基準として算定します。(ア)市内居住者が使用する場合で、入場料等の額が1,000円未満のとき 基本使用料の3割
    (イ)市内居住者が使用する場合で、入場料等の額が1,000円以上のとき 基本使用料の5割
    (ウ)市外居住者が使用する場合で、入場料等の額が1,000円未満のとき 基本使用料の5割
    (エ)市外居住者が使用する場合で、入場料等の額が1,000円以上のとき 基本使用料の10割
  4. 入場料等は徴収しないが、施設を営利目的で使用するときは、基本使用料に5割を乗じて得た額を徴収いたします。
  5. 前項までの使用料算定において10円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てます。
  6. キャンセルされる場合、30日前までに使用取消届を提出されたときは基本使用料の50%をいただきます。ただし、使用者の責によらない事由の場合、キャンセル料はいただきません。
  7. 付属設備の使用料は下記「附属設備使用料」のとおりです。

附属設備使用料

■大ホール舞台関係設備及び備品

品名 単位 使用料
反響板 (ダウンライト含む) 1式 4,000円
所作台 (化粧框、開帳場含む) 1式 5,000円
花道所作台 (鳥屋囲い含む) 1式 3,000円
平台 (6尺×6尺) 1台 200円
平台 (4尺×6尺)(3尺×6尺) 1台 150円
平台 (2尺×6尺)(4尺×3尺)(3尺×3尺) 1台 100円
演台 (花台含む) 1式 500円
司会台 1台 200円
吊看板枠 1式 500円
国旗・市旗 1式 200円
金屏風 1双 1,000円
バレエシート 1式 3,000円
めくり台 1台 100円
移動型姿見 1台 200円
緋毛せん フエルト:12,726mm 1枚 300円
ネル:3,600mm 1枚 150円
長座布団 1枚 200円
高座用座布団 1枚 200円
上敷 1枚 100円
指揮者台 1台 200円
指揮者用譜面台 1台 100円
演奏者用譜面台 1台 50円
チェロ椅子 1脚 50円
コントラバス椅子 1脚 100円
プロジェクター 1台 3,000円
スクリーン 1張 1,000円

■大ホール音響関係設備及び備品

品名 単位 使用料
拡声装置 1式 3,000円
移動卓 1台 1,000円
移動用スピーカー A 1台 500円
B 1台 1,000円
SS/CDレコーダー 1台 500円
カセットテープレコーダー 1台 500円
CDプレーヤー 1台 500円
ダイナミックマイク A 1本 500円
B 1本 1,000円
コンデンサーマイク A 1本 700円
B 1本 1,000円
バウンダリーマイク 1本 700円
ワイヤレスマイク(ハンド・タイピン型) 1本 1,000円
吊マイク装置 1式 1,000円

■大ホール照明関係設備及び備品

品名 単位 使用料
ボーダーライト 1列 1,000円
サスペンションライト 1台 250円
アッパーホリゾントライト 1列 1,000円
ロアーホリゾントライト 1列 1,000円
フロントライト (上下各4台) 1列 1,000円
シーリングライト 1式 3,000円
センターピンスポットライト 1台 2,000円
スポットライト 1台 250円
パーライト 1台 250円
エリスポイダルライト 1台 250円
フットライト (85W×12灯) 1列 1,000円
ミラーボール 1台 1,000円
ダブルゴボローテーター 1台 250円
カラーフィルター 1枚 50円
照明基本セット Aセット 1式 5,000円
Bセット 1式 8,000円
Cセット 1式 12,000円

■中ホール

品名 単位 使用料
ポータブルステージ 1台 500円
演台 (花台含む) 1式 300円
司会台 1台 200円
吊看板枠 1台 250円
拡声装置 (マイク付) 1式 2,000円
プロジェクター 1台 1,000円

■小ホール

品名 単位 使用料
演台 1台 200円
拡声装置 (マイク付) 1式 2,000円

■楽器

品名 単位 使用料
グランドピアノ (外国製)
大ホール
1台 12,000円
グランドピアノ (日本製)大・中・ロビー兼用 1台 4,500円
グランドピアノ 小 (日本製)移動使用 1台 2,000円
※上記ピアノ椅子1台附属
ドラムセット (移動使用)施設に附属(第1スタジオ) 1台 1,000円
電子ピアノ(第2スタジオ) 1台 1,000円

■その他

品名 単位 使用料
展示パネル (3面)移動型 1台/日 100円
展示パネル (1面)移動型 1台/日 50円
拡声装置 第1スタジオ 1式 2,000円
移動型ポータブル 1式 1,000円
プロジェクター移動型 1台 500円
可搬式スクリーン移動型 1式 200円
ホワイトボード移動型 1台 100円
テレビ中継 1式/1日 10,000円
ラジオ中継 1式/1日 5,000円
持込電気器具 1kw 250円

備考

  1. 附属設備の使用料は、午前(9時から12時まで)、午後(13時から17時まで)、夜間(18時から22時まで)
    の使用区分をもって、それぞれ1回とし、終日(9時から22時まで)使用する場合は、3回として算定します。
    ただし、2つ以上の使用時間帯を継続して使用する場合には、当該時間帯の間の使用料を徴収しません。
  2. 椅子及び机は、施設使用料に含まれます。
  3. グランドピアノ(外国製)については、大ホールご利用時のみ使用が可能です。
  4. ピアノの使用料には、調律料は含みません。調律が必要な場合は使用者でご負担ください。
    ピアノ1台にピアノ椅子1台を含みます。
  5. 持込器具の定格消費電力の合計に1kw未満の端数があるときは、その端数を1kwに切り上げて算定します。
  6. 展示パネルは1回/1日として算出する。ただし、準備・撤収のみの場合は使用料は徴収しない。
  7. 拡声装置及び照明基本セットの内訳は、次の表のとおりとします。

■拡声装置

大ホール 調整卓・周辺機器 1式
常設スピーカー各種 1式
カゲアナウンスマイク 1式
中ホール 調整卓・設備スピーカー 1式
ダイナミックマイク 4本
ワイヤレスマイク 4本
再生器 (CD,DVD) 1式
小ホール 調整卓・設備スピーカー 1式
ダイナミックマイク 4本
ワイヤレスマイク 2本
再生器 (CD) 1式
第1スタジオ 調整卓・設備スピーカー 1式
ダイナミックマイク 5本
再生録音器 (CD) 1式
持込楽器用ダイレクトBOX 1式

■照明基本セット

Aセット ボーダーライト 2列
サスペンションライト 10台
シーリングライト 1式
Bセット ボーダーライト 2列
サスペンションライト 20台
フロントライト 2列
シーリングライト 1式
スポットライト・パーライト 2台
Cセット ボーダーライト 2列
サスペンションライト 36台
フロントライト 4列
シーリングライト 1式
スポットライト・パーライト 2台
アッパーホリゾントライト 1列
ロアーホリゾントライト 1列

空き室状況

 空き状況はこちら